爪塗屋、営業再開。

9/6(木)の北海道胆振東部地震、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。


停電や断水、物資不足など

普段と違う生活が続き

皆さま大変な思いをされたことでしょう。


私も寝ているときに、急に大きな揺れがきて飛び起きました。

目の前が船に乗っているかのように揺れて

物が落ちてきて倒れてきて

軽くパニック。


揺れがおさまってから

家族の安否を確認して

バスタブに水を貯めて

窓を開けて

着替えて…


テレビを付けると地震速報が。

厚真で震度7。

札幌は震度5強。

経験したことの無いような大きな地震。

揺れが収まっても、手が震えていました。


しばらくすると、テレビも照明も消えて真っ暗に。

非常灯も徐々に消えていき窓からの景色は

緊急車両の赤色灯のみになってしまいました。


信号も街灯も無く

警察官の手信号と共に鳴らされるホイッスルの音が聞こえてきます。


夜が明けてから、食料と飲み物の買い出しに出掛けました。

近くのコンビニを手当たり次第に回りましたが

どこも人が並んでいて

入場制限を設けているところも。


買い出しも終わり

落ち着いてから

再び家族と連絡を取ろうとしましたが

電話は繋がらない、LINEは既読にならない、スマホの充電は減っていく。


相手の状況が全く読めない状態って

物凄く心配になりますね。


地下鉄やJRは止まっている

バスやタクシー、車はガソリンが無いと動かない。

移動手段が限られる中、陽が沈んでしまう前に

なんとか迎えに行けて無事で何よりでしたが。



今回、地震を経験して

道外の知人達からの温かいメッセージと情報、

身近な人の知恵や判断力、行動力に何度助けられたことか。


身近な人の支えのおかげで不安は最小限でしたし

前向きに考えられました。


当たり前だけど

地震は急に来ます。


その時、慌てないためにも

備えておくことは大切だと改めて感じました。


懐中電灯、食糧、水、生理用品、眼鏡、乾電池式の充電器、思いやり、愛情。

常備しておこうと思います。



そんなこんなで

爪塗屋は9/10(月)〜営業を再開いたします。

ホッと出来るひと時を過ごしましょう。


ネット予約が×になっている場合も

ご予約可能な場合もあります。

お気軽にご連絡ください。

※電話に出られない事が多いため

LINE、MAILでのお問合せ推奨。


LINE…tsumenuriya

MAIL…tsumenuriya@gmail.com



自爪を削らない札幌のネイルサロン爪塗屋

ノンサンディングベースジェルorピールオフジェル ◎爪塗屋は、カウンセリングを大切にしています。 ・爪の状態に合わせた施術、爪の長さのご提案 ・好みや、生活スタイルに合わせたデザイン ・肌の状態から似合うカラーを見つける ”ネイル”という心のサプリメントで 心を癒す・健康な爪を育てる お客様に優しいネイルサロンです

0コメント

  • 1000 / 1000