日本人ネイリストが、タイでネイルをしてもらった話。


日本では予約していくことが多いネイルサロンですが

私が今回行ったタイのネイルサロンでは、飛び込みでもOKでした。


オフありワンカラーで日本円にして2150円程。

安いですね。

かかる時間もたった45分。

安くて早いので、予約なしでも入ることが出来たんですね!


前回のブログでも紹介した通り、こちらのお店でも使っているのもジェルポリッシュでした。

ジェルポリッシュは塗った時に薄い仕上がりになるため、外れやすかったりするのですが

それを防ぐために、しっかりサンディング(自爪に軽く傷を付けて、ジェルの定着をよくする行為)をしていました。

私自身、元々自爪の水分量が多く柔らかい上に、薄く、弱い爪なので

爪塗屋では自爪を削らないベースジェルを使っています。


大切にしてきた自爪…😭 目の前でガシガシ削られていく自爪…(´;ω;`) 

伸ばしていた先端の爪が、ヤスリが当たるたびに

メコメコ、グワングワンしてるよぅ。


この感覚は爪の薄い人には伝わると思います(^^;) 

そして施術中、小指の爪周りの皮膚を削られて流血したんですが、これはシンプルに痛かったです!笑

石鹸水とかアセトンとかアルコールとか、めっちゃしみました(´;ω;`) 

でもタイのネイリストさんは「pain? sorry~!!」って申し訳なさそうに謝ってくれていたので

優しさで少し痛みが緩和しました。笑


さて、仕上がりに関してですが

パッと見た感じは綺麗♪

でも、最後に先端のざらざらを整えたりしなかったので

色々なものに引っかかります(^^; 

私は元々爪薄い族なので、しっかりサンディングからの薄塗りは、補強効果が足りずちょっと心許ない爪になってしまいました。

だけど

英語もタイ語もあまり話せない私に対しても、絵を指差しながら説明やカウンセリングをしてくれて、わかりやすかったですし

気遣いはひしひしと伝わってきて、終始笑顔だったので気持ちよく過ごすことができました。

タイと日本の違いを見ることができて、すごく良い経験になりました。

担当してくれたネイリストさん、ありがとうございました!

私と同じく、爪薄い族の方は爪塗屋のネイルをお試しください(^^) 一度薄くなった爪は生え変わるまで厚みが回復することはありませんが、約6ヶ月で生え変わります。

その間、自爪を削らないベースジェルを使って、爪を労わりながらネイルを楽しみましょう♪



ネット予約が×になっている場合も

ご予約可能な場合もあります。

お気軽にご連絡ください。

※電話に出られない事が多いため

LINE、MAILでのお問合せ推奨。

LINE→tsumenuriya

MAIL→tsumenuriya@gmail.com

自爪を削らない札幌のネイルサロン爪塗屋

ノンサンディングベースジェルorピールオフジェル ◎爪塗屋は、カウンセリングを大切にしています。 ・爪の状態に合わせた施術、爪の長さのご提案 ・好みや、生活スタイルに合わせたデザイン ・肌の状態から似合うカラーを見つける ”ネイル”という心のサプリメントで 心を癒す・健康な爪を育てる お客様に優しいネイルサロンです

0コメント

  • 1000 / 1000